(ブログ)あなたが輝く幸せ習慣☆ライフセラピスト美羽

幸せ度があがる♡喜びを感じとる習慣

あなたの魂の一筋の光となる
東洋占術家 暦よみ 奏那美羽ですピンク薔薇
 

今日から季節の暦が
またひとつ進みます。

ー秋分 次候ー
【47】蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)
 
虫が隠れて戸を塞ぎ、土の中へ巣ごもりの準備を始めます。
(2021年9月28日~10月2日)

紫苑
★この期間に最も強いエネルギーを持つ
旬のものは運気アップのアイテムとなりますキラキラ

[野菜・植物]
里芋(さといも)紫苑(しおん)

[魚]
さんま

[行事]
ずいき祭
(すいきは里芋の茎)
芋茎(ずいき)祭は収穫感謝の祭り。
全国各地で芋煮会も催される。

この時期の満月には、里芋の収穫への感謝を祈る。
そのことから「芋名月」と言われることも。
 
ぽってりフラワー紫苑の花言葉
「追憶」「君を忘れない」「遠方にある人を思う」
 
平安時代から薬用や鑑賞に親しまれてきました。
色の名前にもなり、紫苑の着物の描写が枕草子にも登場します。
中秋に名月のころ咲き、
紫苑(しおん)は別名「十五夜花」とも呼ばれます。
 
 
 
さて、今日は、
 
「喜びを感じとる習慣」について
 
私は、易経
九星気学を学ぶ中で
旧暦、季節の暦にふれ、
 
移ろいゆく季節に
引き継がれる
日本の伝統文化、風習を
より意識するようになりました。
 
古の叡智が
引き継がれる意味
 
知るほどに
古代の人たちの
自然を畏れ敬う姿が
うかがえます。
 
 
 
日常の景色を細部まで
目をやる
 
そのことで
私たちは
多くの喜びを得ることができます。
 
喜びをみつける
感じとる能力が
私たちにはあります
 
 
恐れ、不安の中にいては
感じられない。
 
「小さなことに喜べる」
 
それを
習慣にしていくとよいですね
 
自分の中の
 
幸せ度があがることで
 
さらに
 
幸せの連鎖が起こりだしますよ虹キラキラ
 
 
今日から
自宅の工事が入り
水が使えないので
 
管理会社が用意してくれた
ホテルへ
 
高層階
部屋も広く
眺めも最高キラキラ
 
「禍転じて•••」
 
ちょっと
贅沢な気分
味わっていますニコニコ
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございますニコニコ
 

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;

 

 まじかるクラウン無料メールマガジン

『奏那美羽のワクワク時空を旅するメルマガ』

ご登録はこちら↓↓↓

 

 

流れ星個人鑑定 受付中!! オンライン(zoom)も可能です♪

個人鑑定

 

宝石白講座のご案内宝石白
 
オンラインzoomレッスンも開始!
 
手相リーディング講座
  
 
易読み講座
 

 

 

 

 

■美羽LINE公式アカウント■
最新のお知らせ、開運情報をお届けしています音符
鑑定のご予約、講座のお申込み、お問合せも気軽に。
ご登録はこちらから下矢印下矢印下矢印
https://lin.ee/kE22bBg

 

 

 

(2021/09/28 18:24) >>amebloはこちら

鑑定・講座のご予約はこちら


「秋分の日」高く広い、鳳の目線で

あなたの魂の一筋の光となる
東洋占術家 暦よみ 奏那美羽ですピンク薔薇
 
今日は秋分。

二至二分(冬至、夏至、春分、秋分)の
ひとつである秋分は
季節の分岐点です。

昼と夜の長さがほぼ同じになり、
この日を境にしだいに日が短くなり、
秋が深まっていきます。
 
 
彼岸花
 
ー秋分 初候ー
【46】雷乃収声(かみなりすなわちこえおさむ)
夕立に伴う雷が鳴らなくなるころ。
(9月22日~9月27日)
 
★この期間に最も強いエネルギーを持つ
旬のものは運気アップのアイテムとなりますキラキラ

[野菜・植物]
松茸、彼岸花(ひがんばな)

[魚]ハゼ
[行事など]
秋の社日(しゃにち)
秋分の日にもっとも近い戊(つちのえ)の日をいいます。
(春と秋2回あります)
春は種まきの時期、秋は収穫期。

春にやってきた田の神様が
作物を実らせてくれて山に帰る日ともいわれます。
土地の産土神を祀る社へ豊作を祈り、感謝のお参りに行きます。
 
おはぎ:秋分の日にお供えする。
(春には「ぼた餅」といいます)
秋の萩、春の牡丹に見立ててそのように呼ばれます。

ぽってりフラワー彼岸花(ひがんばな)の花言葉
「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」



「秋分」は、
の十二消息卦(じゅうにしょうそくか)
(※一年の陰陽の流れを卦で表したもの)
「風地観」の象徴です。
 
風地観

陰の勢いが増して、
じきに陽を飲み込もうとしています。

これから地上では紅葉の季節を迎え、
徐々に実感しますが

冬が近づいてきていることを
兆しとして示しています。

秋から冬の準備期間であり、

そういう時だからこそ
静観し我が身を振り返る。
 
また、
鳳のごとく高い目線で
俯瞰して見ることが大切です。

周囲の状況をよく観察して、
背景にある本質を見抜くこと。

そこから、
問題解決の糸口も見つかります。
 
 
ちなみに、
風地観
「國の光を観る」は
 
観光旅行の
「観光」語源となった言葉です。
 
国々を巡察し、その国の風俗、慣習、民の姿を観て
国の勢い、行く末など(光を)観ること。
そのように全体を
見渡せる人は王さまから優遇されたのです。
 
 
雲海の日の出
 
 
は「憂い」の季節
 人肌恋しくなったり、
なんとなく気持ちが沈みがちになりやすい時季ではありますが
 
秋の晴れやかな空を見上げて、
ゆったりと
 
「さわやかな気持ちいい秋」を
 
感じてみてください。
 
秋の雲
 
今日も最後まで
お読みいただきありがとうございます。
 
どうぞ素敵な一日をピンクハート
 
 
 

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;

 

 まじかるクラウン無料メールマガジン

『奏那美羽のワクワク時空を旅するメルマガ』

ご登録はこちら↓↓↓

 

 

流れ星個人鑑定 受付中!! オンライン(zoom)も可能です♪

個人鑑定

 

宝石白講座のご案内宝石白
 
オンラインzoomレッスンも開始!
 
手相リーディング講座
  
 
易読み講座
 

 

 

 

 

■美羽LINE公式アカウント■
最新のお知らせ、開運情報をお届けしています音符
鑑定のご予約、講座のお申込み、お問合せも気軽に。
ご登録はこちらから下矢印下矢印下矢印
https://lin.ee/kE22bBg

 

 

 

(2021/09/23 07:00) >>amebloはこちら

鑑定・講座のご予約はこちら